2011_building workshop_class starts on 9th April

DSC06969r.jpg

大学(デザインラウンジ)での科目ガイダンスと2011年基本案の説明。

敷地(鎌倉市材木座海岸)にて、砂地に「原寸」で平面図を描く。

 

2011_building workshop_class 2nd on 16th April

R1066219.JPG

第2回@大学(デザインラウンジ)
0) 13:00-13:15 今日の流れを説明
1) 13:15-13:45 アイディア・スケッチ
2) 13:45-14:20 プレゼンテーション(全員)
3) 14:20-14:40 休憩(チーム分け相談)
4) 14:40-17:30 各チームごとに模型製作

1)アイディア・スケッチ
改めて今年の基本案を説明。
“Beach Forest”というタイトル(コンセプト)も伝えた上で、そこに付与するアイディアを考える。
ただし1回目ということもあるので可能なかぎり自由に。
そもそもの骨子を疑っても良いと伝える。

2)プレゼンテーション
作成したアイディア・スケッチを壁に貼り、各自プレゼン。

今年も【掘りごたつ】案が出たり、個人的には【マングローブ】という発想は好きだった。そしてやはり砂を嫌がる学生が数名。 

3)チーム分け→模型製作
チームは以下の4チームとする。
ST:ストレージ/クローク/DJブース
CT:Barカウンター
DK:デッキ、客席
SB:シャワーブース
今後は各チームごとに提案、設計、施工、解体を責任をもって全うする。

早速、各チームごとの担当エリアを1/20スケールで模型製作。

基本構造が出来たところでこの日の作業は終了。 

2011 building workshop class 9th 04JUN “Start Construction”


6月に入り、現場作業スタートとなる。
延8日間で竣工を目指すその初日は区画確認とforestの枝パーツ製作。
合計104パーツ。
どうにかこの日で完成してトラックに積込み。
日曜は部材/資材の搬入から。
Details »

2011 building workshop class 11th 12.JUN “上棟=structure construction finished”


無事上棟。
敷地入りから上棟まで延べ4日。
2009,2010のようにフレーム単位でプレキャストするよりも、もっと細かいパーツにしたほうが現場でのハンドリングが良く施工精度も高いことがよくわかった。

Details »

2011 building workshop class 13th 19.JUN “施工中=Underconstruction…”


竣工1週間前。
各班粛々と。

Details »

2011 building workshop class 15th 26.JUN “竣工=Construction Finished”


ついに現場は8日目となり、最終日。
10時から作業を開始し、皆疲れが見えて動きが鈍かったりしたものの、最後に怒涛の追い上げを見せどうにか完成。
みんなお疲れさま!

Details »

Slideshow-358pics

go to web album

第9回目

権平

 

藤山

 

柳橋

 

 

第10回目

古賀

 

柳橋

権平

第11回目 提出1週間前・・・

【柳橋】一週間前にして針路を変えることにしました。このままでは終わらない!!ということで、このあと授業

中に鎌倉に・・・

 

【権平】順調にブラッシュアップをすすめてきた。動線の処理は何とかなりそう。あとは高架下や川沿いの使われ方をどうするかだ。

 

【古賀】まだプランが詰め切れず苦戦・・・この模型は1/200!!局面をどう模型で作るか検討中・・・

 

 

 

来週は、いよいよ授業内の最終提出です。1週間でどこまで 完成度をあげられるか。