2012 Info Gallery Hakkei #2 授業風景

Building Workshop#13「サーシャ来日」

13回目の授業、今日は去年のBWSに留学生として参加していたロシアPNU(パシフィック ナショナル ユニバーシティー)のAleksandr Luchshev通称サーシャが再来日し、参加しました。

作業内容としては、前回残した現場での作業としてガーデニング班が地ならしし、新たなクローバーの種を蒔きました。学校ではルーフ班がルーフの調整と、ウォールA班が残りのパーツの作成を行いました。

作業後、サーシャの作品のプレゼンをして貰い、その後サーシャを交えて打ち上げが行われました。

 

You Might Also Like

No Comments

Leave a Reply