2019

BUILDING WORKSHOP 2019 #2

BWS 第2回が行われました。

今回は最初に、ZOU-NO-HANA FUTURE SCAPE PROJECTに出展するためのアイデア発表を行いました。

今回のFUTURE SCAPE PROJECTの内容に基づき、キーワードを

①鳥の巣

②ワークショップ屋台

とし、学生たち個人のアイデアをそれぞれA3用紙にまとめて発表しました。

先生方もアイデア用紙を描き、盛り上がりました!

 

次に、今回のBWS 2019で完成させる作品のアイデアを個人で考えA3用紙にまとめます。

こちらは決まりはなく、学生たちが学校内に思い思いの空間をイメージし、スケッチします。

また、それを発表しました。

次に、発表したものを似た者同士で分類していきました。

似た者を近くに張り、並べていきました。

50人もの作品を並べると、面白いです!

映画を投影するようなスクリーンのある場所を創りたい。

傘のようなもので、日差しをしのげる空間を創りたい。

学校に気持ちよく仮眠をとれる場所を創りたい。

水上に居られる空間を創りたい。

遠くから見ると文字に見えるような場所でくつろげる空間を創りたい。

大きい屋根の下や、ドーム状の空間を創りたい。

遊具のような機能を持った空間を創りたい。

などに分類されました。

このような分類に含むことが難しいアイデアがたくさんあり、とても難しかったです。

 

そこから先生たちで次回以降グループが作れるよう、

6つのキーワードを作成しました。

 

①寝る(横になる)

②1人になりたい

③日よけ、雨よけ=学内の機能拡張

④ランチする場所(カフェ)

⑤文字

⑥娯楽(映画・音楽)

 

次回からはこの6グループに分かれてディスカッションをしていきます。

学生たちは自分のアイデアがこの6つの中のどれに当てはまるかを一週間のうちに考えてこなければなりません。

 

みんながどんな作品を創るのか、楽しみです!!

You Might Also Like

No Comments

Leave a Reply