2017

BUILDING WORKSHOP 2017 #11

7月1日 第11回

今回は天候不良のため多くの班は室内で作業を行いました。
モックアップ作業は終盤に差し掛かり、問題点、接合部、ディテールなどを改善できた班は1/1スケールの施工に取り掛かっていました。
作業の早い班ではカウンターとして活用する屋台内部に棚を設置して機材を保管する倉庫にしていたり、ハンモックを使用する屋台では実際に紐でそれを作成し大きさや強度の検証を行っていました。また前回軌道に乗った班は部材の切り出し、接合作業に集中しており次回から1/1スケールの施工に移行する予定です。

 

 

 

 

 

 

先生方に機材の使い方を再度教えてもらう学生が何人かいましたが、全体的に施工精度は高くなっていると感じました。この調子でケガが無いよう作業を進めて欲しいです。また個人課題が出題され提出日は7月15日です。それぞれ忙しいと思いますが頑張って下さい。

You Might Also Like

No Comments

Leave a Reply