2014

BUILDING WORKSHOP2014#10

BWS,10回目。今回は今まで考えてきた案の最終プレゼンです。4月に始まり2か月、敷地が変わり、なかなか施工に入れませんでしたが、ようやく案が決定します。

DSC02640 DSC02641 DSC02642 DSC02644 DSC02645 DSC02646 DSC02654 DSC02656 DSC02659

15時のプレゼンに向け各班、準備を行いました。最後の仕上げでみんな気合が入っていました。先生たちにアドバイスや、時には手伝ってもらい準備を進めました。

DSC02678 DSC02679 DSC02680

プレゼンはゲストを招き、行ないました。先生たちから今回のプロジェクトの説明があり、いよいよプレゼン開始です。

 

木漏れび

DSC02685 DSC02689 DSC02694 DSC02701 DSC02703 DSC02708

この班は前々から出ていた「木漏れび」を進化させた班です。最初はただ木漏れ日を作るだけでしたが、今回は色付きの半透明のパネルのようなものをはめ、色付きの木漏れ日や、葉っぱの形にくり抜かれたものが風に吹かれ揺れ、そこに落ちる木漏れ日で心地よさや面白さを表現してました。

illusion

DSC02709 DSC02714 DSC02719 DSC02727 DSC02731 DSC02733

この班は神社の屋根をモチーフに連続する屋根を作りました。ファサードは写真で見るように金沢区の金の字や、区の字に見えるようになっています。

虹貝

DSC02735 DSC02738 DSC02739 DSC02740 DSC02749 DSC02750

 

この班は貝殻をモチーフにドームのような屋根を架けました。この屋根は色がついていて光を通します。さらに貝を支える柱にはペットボトルの中に植物を育てる際に使うハイドロボールを入れ、そしてソーラーで蓄電し、夜になると光るライトを入れることで、夜でもきれいな光を見ることが出来ます。

○△□

DSC02753 DSC02755 DSC02758 DSC02762 DSC02767 DSC02773

この班は前の敷地でやっていた○△□のドームをどうしてもやりたいということで急遽できた班です。ドームに加えて木の形に切ったり、さらにその切った残りを利用して影を作ります。そして半分の顔や文字を作り影と合わせると完成するシャドウアートのようなものを作りました。

DSC02776 DSC02778 DSC02780

最後は懇親会ということで軽食を取りながら先生やゲストの方々に今日の感想や意見をもらいました。

今回でプレゼンは終わりです。みんなよく頑張ったと思います。最初から自分の意見を貫いた人、敷地に合わせ柔軟に発想をした人、最後の最後に自分たちのやりたいことを見つけた人、色々いましたが、最終的にどれもいい案だったと思います。この中でどれが選ばれるか、それとも案が組み合わされるのかは先生たちが判断しますが、先生たちも、とても悩むようないい案ばかりです。

来週から施工に入ります。あと5回しかありませんがここからが本番です。みんな頑張りましょう。

 

 

 

You Might Also Like

No Comments

Leave a Reply