2014

Building Workshop2014#5

BWS5回目。今回は前回分かれた班によるプレゼンを行ないました。今回は横浜市立大学の金沢研究会の方や、先輩である柴崎さんなど初めて見に来る方にプレゼンを行ないました。

DSC02175 DSC02091 DSC02093

A:Forest group

森というコンセプトをもとに大きな屋根、樹をイメージした柱、さらに中央にはステージにできる空間があります。柱には蔦を這わせ森を表現しています。

DSC02163

 

 

B:Stealth group

この班は屋根の形が特徴的です。ところどころ凹んだり折れていたりと面白い形です。その下の5つある空間はすべて中央に集まれるようになっています。5つの空間は3種類の意味に分かれています。

DSC02101 DSC02107

 

C:◯△☐ group

◯△☐のオブジェのような建物がこの班の特徴です。周りには◯△☐の花壇があり、そこに腰かけることできます。そして写真のように◯△☐が光らせたい、ということでした。

DSC02118

 

D:牡丹 group

この班は金沢区の花である、牡丹をコンセプトにしています。牡丹の花を1/4に切断したようなものを作りたいということでした。この中には、金沢八景を知ってもらおうと観光案内や名産を置こうとのことでした。

DSC02129 DSC02134

 

E:Sphere group

この班は直径6mの球の中に正二十面体を作り、その中は万華鏡のような空間にしたいということでした。球をどうやって作るかなど、まだまだ考えることは多いですが、みんな頑張っています。

DSC02178

 

F:View group

この班は敷地を3つに分け、それぞれに見える景色を作りました。子供のエリアなどに分けています。さらに屋根の色は日本をイメージした色になっています。

DSC02156 DSC02145

 

プレゼンのあとはグループで話し合いや作業をしました。先生方や、今日いらっしゃった方々にアドバイスなどをもらっていました。

DSC02174 DSC02171 DSC02181 DSC02180DSC02183DSC02182

そしてプレゼンも大詰めです。6月には施工に入ります。どの班も最後まで自分たちの案を良いものするため、頑張って欲しいと思います。

来週は今回言われたことを考え、図面、模型でさらに詳しいプレゼンを行ないます。

 

You Might Also Like

No Comments

Leave a Reply