2016bws

2016/04/09
2016年度・ビルディング・ワークショップ:Building Workshop 2016
選択科目(コモン)、3単位。春学期、土曜日:3講時-5講時(13:15-18:15)@デザインラウンジほか。
担当教員:久山幸成、田畠隆志、関和明+SA:相川航

授業の到達目標及びテーマ:
「ビルディング・ワークショップ」の課題は、小規模な建築物あるいは構築物のデザインとそれを実際に建設することです。
「建物のデザイン(building design)」という行為が、現実的な目的、建設される場所、素材や構造、施工上の技術や道具、使用される状態、時間的、法規的、経費的な条件など、多くの要因が複雑に関連する状況のなかで、つねに創造的な態度で「もの」を構築してゆくことを、「実体験・現場・実物(原寸)」を通じて理解=体感することを目標にします。

授業の概要
仮設的な建築的オブジェクトを協働して実際に建設する過程で、企画から設計、施工、使用から解体、資材保管、再利用までの一連のプロセスを実体験します。また、授業の全過程についての記録(日誌形式)、連絡(コミュニケーション)、検討事項、結果な どの諸情報を、専用のブログ上で公開・共有するプロセスを重視します。

1 Comment

  • Reply
    sk2z
    2012年7月8日 at 13:10

    今年のプログラムは、金沢八景の街づくりに寄与する施設のデザインと制作になりました。
    6月30日のオープン以後も細部の改良とメンテナンスを継続して行きます。

  • Leave a Reply